青空掲示板-#セクマイさんを当たり前に-

体験談編

青空掲示板、第二弾として、

今回は、10代20代LGBTsユースの差別、悩みの体験談、生の声を紹介したいと思います。

第一弾に続き、ここに出てくる、LGBT用語を簡単にまとめていますので、ご覧頂いて、エピソード欄ご覧いただけると幸いです。

青空掲示板をスタートさせるのにあたっての想いはこちらから
青空掲示板 第一弾 性自認編はこちらから

LGBTs用語集 ミニ
・L レズビアン➡性自認が女性的で、性的指向が女性に向かう人
B バイセクシュアル➡性自認が女性、または男性で、性的趣向が両性に向く人
T トランスセクシュアル➡心の性と、身体の性(生物学的性別)が一致せず、外科的手術などにより、身体の性を変更したい人、変更した人
 FTM Female to Male➡ 生物学的性別が女性で、性自認が男性
 MTF Male to Female➡生物学的性別が男性で、性自認が女性
 トランスマスキュリン➡FTMのなかで男性性が優勢の人

Q クエスチョニング➡自分の性のあり方が、自分でも迷っている人や特に決めたくない人
X エックスジェンダー➡自分を女性でも男性でもないと自認している、または混ざり合っていると感じている性自認
 FTX Female to X➡ 生物学的性別が女性で、性自認がXジェンダー
 MTX Male to X➡生物学的性別が男性で、性自認がXジェンダー

P パンセクシュアル➡男性・女性の性別にこだわらず、性的指向が、「人」に対して向かう人
A アセクシュアル、エイセクシュアル➡恋愛感情や性的欲求を持たない人

LGBTs用語集 プライドプロジェクト https://www.pride-jp.com/dictionary/
体験談編 青空掲示板

10代/MTF
学校で対応してもらったのは良いものの、教員からの差別的扱い、
 ずさんな対応でいじめが悪化し、実質的にアウティング状態になってしまった。

10代/MTF/
うちの学校では優しくしてくれる、気にしないよって人が多いですが、
町を歩いてると社会不適合者って怒鳴られたこともあります。
なにが社会不適合なんでしょう、子ども作れないこと?そしたらLGBTに限らないですよね
セクマイだけは別なんでしょうか、人じゃないんでしょうか。


10代/レズビアン
クラスの子たちがセクマイやLGBTという単語を聞くと、
すぐそれを使ってからかったりネタにしたりしていて本当に嫌です。

10代/FTX
「そろそろ自分がどれほど気持ち悪い人間か気付けよカスww社会不適合者ww
お前みたいな役に立たない劣等遺伝子は死ねww自殺するべし!www」
リアルで公言して認めて貰えた今でも、昔ネットで言われたこの言葉は忘れられません。


10代/FTX/パンセクシャル
元彼にXジェンダーですって言って了承の上で付き合った。
でも結局、「女じゃん」とか「女らしくしろ」って言われてた。
違うし、その言葉が嫌だって知ってるはずなのに。
別れたけど理由が「男みたいで冷めた」って理解した“ふり”でしか無かった。

20代/FTX/アセクシャル
よく覚えてる違和感は、小学校の修学旅行で女子達が夜、恋話をして
「誰が好きなの?」と聞かれた時。適当に答えた。
だって、みんなが言う「好き」という感情分からなかったし場を壊したくなかったから。
適当に答えた男子に対して恋愛感情なんて無くて、
恋してるフリを一応しないといけないという、変な感情に縛られ苦しかった。

10代/FTX
どんな旦那さん連れて来るんだろうね?
とか子供できたらとかいう話を聞かされるんだけど、そういう願望ないんだよね。
まぁ首横に振ってごまかしてるけど意外と精神的にきてたりする。
何者になりたいかはまだわからないし、これから考える時間もたくさんある。
でも女性でありたくないのは変わらないし、でも恋はしたい。
どんな人に恋するのかわかんないけど。
恋愛対象は男性なんだろうけどいつ誰をどう好きになるか分かんないし、
そういうこと考えてると性別の存在がよくわかんなくなってきて、
そもそもこれは恋愛感情なのか?と恋愛って難しいなぁって中学生ながら感じた。
ちなみに現在南の島に居て、次の家が住めるようになるまでって母の知り合いに居候させてもらってるから
毎日のように結婚だの出産だの言われる、そろそろ限界。

10代/トランスマスキュリン
自分がセクシャルマイノリティだとバレた時、親に
「勘違いだとしか思えないし気持ち悪いとも思う。お前が本当にそうなら縁を切りたい。」
って言われた。
友人だと思ってた人達には「気持ち悪い」と笑われた。
あれ程強いと思っていた関係が一瞬で崩れた。
結局怖くて嘘をついて逃げたけれど、
そこから周りの態度が一気によそよそしくなって、みんなとの距離が離れていった。
随分たった今もみんなのあの冷めた目と、軽蔑した口調は忘れられない。

同じ人間なのに、あれ程仲が良かったのに、
人を愛した事と勇気を出したことが、
こんなにも強い後悔とトラウマを生むとは思わなかった。

理解しないでいいからせめて同等の人間である事を知って欲しかった。

10代/パンセクシャル
「男だったら付き合ってたのに」 その言葉は今でも忘れられない。
私は貴方が女の子だから好きになったんじゃなくて
とても素敵な人だったから好きになったんだよ。
でも貴方は私が女の子だったらだめだったんだね。

第三弾となる次回は、僕たちの想いよ届け! 宣言編です。
8月中に公開予定です。